tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

よろず トライアルへ

お天気が心配でしたが
ぴかっと晴れてよろずの前途を祝福してくれているようです
よろずの飼い主様にお迎えに来ていただいて
帰りも送っていただいて
楽チンしてしまいました
ありがとうございました

よろず
さてさて、よろずですがさすがに子猫
新しいおうちでは
さっそくにおいチェックをはじめ
おもちゃで遊ぶ余裕もあり
庭を愛でる余裕もあり
王様気分でいるようです
今朝、門出の写真を撮ろうと思ったのに
ルアーナとふざけっこばかり。。。
よろず&ルアーナ2
よろず&ルアーナ3

せめてカメラ目線してくれないかなぁ~

よろず&ルアーナ4
よろず&ルアーナ5

それともこれが2匹のお別れの儀式なのか。。。

よろず&ルアーナ6

「よろず」と声をかけたら
「うん?!」って振り向いたけど
よろず3
こんな程度。。。

よろず2
爪とぎも上手にできるようになったね
よろず5
新しいおうちが決まってよかったね
たくさんかわいがってもらうのよ

帰り際。。。ご主人が「可愛がりますから。。。」とおっしゃった
一言が印象的でした♪


ルアーナ5
よろずのお届けが済んで
ルアーナの様子も心配だったから
見に行くと。。。
やっぱりか。。。


ルアーナ4
ルアーナ3

よろずがいてもいなくても
あんまり関係ないのかねぇ
すっかりひとりっこ気分で遊んでいるね
ポジティブですなぁ~
ルアーナ7


***おまけ***

3年くらい前 大きな保護団体さんが
鎌倉で里親会を開くと聞いて
行ったことがあります
会いたい子が参加するので。。。
その時うちはすでに多頭飼いだったので
里親希望を出しても無理だろうと
思ったからせめて会いに行って
エールを送ろうと。

茶太郎くん
預かり主のパパを必死に見つめている
姿が印象的で
他の犬もお客さんも目に入っていなくて
ただただパパのそばにいたいという感じだった
パパ様からプロフィールをいただいて
遠くからただひたすら応援するだけでしたが
昨日 その茶太郎君が
虹の橋を渡ったと
ブログでお知らせがありました
保護当時から
満身創痍。。。たくさんの病気に見舞われていて
よく今までがんばったねと
言うしか言葉が出てきません
もう、それ以上がんばらなくていいよと
何度思ったかしれません
早く楽になって。。。
それでも茶太郎君はがんばって生還してきた
だけど今回は力尽きてしまったというか
神様ももういいよとおっしゃったのかもしれない
私たちのため小さいかだらを精一杯
奮い立たせてがんばってくれたね
ゆっくり。。。本当にゆっくり休んでほしい

茶太郎くん


また、出会うことがあったら
ぜひ飼い主になりたいよ

ありがとう 茶太郎君

余談ですが。。。
実はガーナはセンターで「茶太郎」という名前でした
スポンサーサイト
【 2013/06/15 】 ルアーナ&よろず(保護猫) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Dopey

Author:Dopey

最新トラックバック
カテゴリ