flower border

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

MRI

Categoryマシュー(保護犬)
なんだか忙しくないのに
あわただしい。。。時間に追われている。。。

犬を飼っている方はおわかリ頂けると思いますが
今は狂犬病の注射やフィラリラの検査があって
動物病院へ行く機会が多いです

今日はマシューの興奮も無く落ち着いているので
連れて行ってきました
かねてから気になっていた「すぐ転ぶ」とか
この間のしっぽのかみつきとか
その他色々診て頂きました

マシューはずいぶん上手に診て頂けたようです
レントゲンも撮りました
その時はちょっと 騒いじゃったそうですが
マシューにしては上出来!!
待っている間お腹がすいて
思わず食べてしまった。。。これ↓
おにぎり
ゆず胡椒がとっても美味しかったですよ❤

さて、話を戻して。。。マシュー 日曜日にMRIを撮ることになりました
今までもいつかは。。。と思っていましたが
急いで撮るほどの緊急性もなかったので
発作のお薬で様子を見ていたのでした
今年で4年。。。お薬を飲んでいます

今日の結果をみると。。。
目。。。少し右目が斜視。首を上にあげて目をみると中側に寄ってしまうのです
寄り目って言う方がわかりやすいかな

脊髄の所を通っている神経。。。全部伝達が悪い
ヘルニアではありません
これのせいで前足後ろ脚が引き摺るようになるのか。。。と納得しました
(だから1センチもない段差で転ぶんです)
そして知覚過敏。。。私は知覚過敏って歯だけなのかと思ったら
こういう体の神経全部の知覚過敏というのですね
まぁ、考えてみたら歯も手足も体も神経は通っているわけですからね

顔の筋肉の低下。。。ちょっと言葉では説明がむずかしいのですが目と耳の間がぺこんと
凹んだようになっているんですね
マシューは私が観てもなんとなく。。。という感じですが先生が観るとあぁという感じ
スージーもそうです
これはスージーですがわかりますか?
へこみ2
ぼけが半端ないけどこちらのほうがわかるかな
へこみ

マシューはここまでひどくありませんが同じ傾向なんだそうです

そういうことをトータルして考えると
頭の中に何かしらの異常があることは確か
それが先天的なものなのか
腫瘍とかのせいなのか
この異常の原因を突き止める必要があります
原因がわかればその原因を失くする治療で
発作の軽減もはかれるし噛みつきだの
すぐ興奮するだの
今までやってきた問題行動を
軽減することができる可能性がでてくるわけです

そしたらもっと私たちの言葉が届きやすくなるかもしれない

先生もおっしゃっていましたが
本来の性格はとっても良い子

そうなんですよ マシューの本来の性格はとってもかわいいと
私も感じていました
だから、もう少し興奮しないで
私のことばが届くといいなぁと
思っていたのです

何はともあれ マシューの頭の中の
モヤモヤの原因がわかるということに
希望が持てちょっと嬉しくなっています
どんな結果が出るにせよ 現状が把握できます

結果が出次第またご報告させていただきます

今日は長々と文章ばかりですみません




   
スポンサーサイト

2 Comments

アリアママ  

マシュー君

マシュー君沢山の体の問題を抱えていたのですね。
ずっとずっとその状態を受け入れて頑張って生きて来たのですね。
原因分かって楽になれるといいですね。
言葉が話せない分、本当に可哀想。
我が家のフレンチのヴィヴィも一つ落ち着くとまた何か。
今は、まったく見えない目ですが、他の問題も。
病院が、切れる事はありません。
安心なのは、病院が大好きな事。
見えなくても嬉しそうにしています。
マシュー君、頑張れ

2013/05/21 (Tue) 23:02 | EDIT | REPLY |   

Dopey  

アリアママさんへ

こんにちは。
やはりこちらが少し落ち着いたせいかマシューも心なしか
落ち着きがましたような気がしています。
日曜日はがんばろうねと声をかけています。
すぐにゴロンとお腹を出してここぞとばかりに
甘えて来ますよ♪

気持ちが通じていると信じたいです。

2013/05/22 (Wed) 16:33 | REPLY |   

Post a comment