flower border

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

パワー オン!

Category日記
毎日 あんまり暑いので極力 外出せずにいるのですが
昨日はお世話になっている呉服屋さんで
樹齢3000年という血赤サンゴから作ったお数珠を
展示しているというのでパワーを頂きに行ってきました(笑)
サンゴって樹みたいだから植物だと思っていたけど
本当は動物の仲間になるんですって。
驚きました!!
そしてその樹齢3000年というサンゴは
深海2000メートルだったか(200メートルだったかな?)
すごい深い所に生息しているものだったということ。
赤のいろがタダの赤じゃない深紅というか血赤サンゴというくらいの
血色の赤。。。
手をかざすとね ほんのりと温かさが感じられるんですよ。
信じられないでしょうけれど。。。
私には右側より左側の方が温かく感じました。
赤の色も同じ色なんだけど光の加減なのか
皆 どれも微妙に違って見えて凄く綺麗でした。
いっぱいサンゴからパワーをいただいたから
お預かりの猫たちの新しいお家も決まるかな。
みんな 幸せになるかな。。。

迷子のヨンスケくんも見つかるかな。

色々な想いが溢れました。

ここぞという時サンゴはいいそうですよ。

白いサンゴもありました!!
白サンゴ 初めて見ました。

赤いサンゴって削ると白い粉がでるんですって。
赤じゃないんですってさ。。。不思議だよねぇ。

みーんなまったりしているこんなひとときが私は好きです。
ガーナ109ピウス&ゾーイチネッテ犬達5犬達3犬達2犬達
(なんか調子が悪い。。。画像がうまく入らない。。。なんで1番が最後にくるのさ!!見にくくてごめんなさい)
スポンサーサイト

2 Comments

☆tonko☆  

No title

あれれ?
ワンコの預かりは何匹なんですか?
思ったより沢山いるので・・・
皆、お家の子ではないですよね?
私も幼い頃、ミニチュアダックス飼った事が
ありますよ。賢いんですよね~。
まだ私が中学生くらいの頃、
父の知り合いが、アパートで飼っていて
(ペット不可なのに・・・)大家に怒られ引っ越しを
余儀なくされ、犬の貰い手を探していたそうで
二匹、親犬と子犬が居たんですが、子犬はすぐ貰い手がついた
そうですが、当時4歳だった親犬の方は、貰いてがどうしても
見つからず、やむなくセンターへ・・・なんて話が出ていた所に
雑談で知った父が持ち帰って来たんです。
譲り受け5年程で腰の病気になり虹の橋を渡りましたが、
ダックスを見て懐かしく思いました。
ニャンコもダラ~リですね。可愛い❤

多所帯でお散歩も大変かと思いますが、
お身体気を付けて下さいね。

2012/08/06 (Mon) 00:14 | REPLY |   

Dopey  

Tonkoさんへ

Tonkoさん こんにちは。
今はお預かりのわんちゃんはいません。
全部 うちの犬たちです。このほかに4匹隣の部屋にいます。
(犬は全部で12匹です。)
我が家ではこうやって1つの場所に1匹が入っているのはすっごく珍しい光景なんです。
必ず自分の場所がないとウロウロしていたり
その場所に寝るからどいて~と先にいる子に吠えていたり。。。
騒がしいんですよ。
でも、みんなシニアといわれる年齢になってしまったためか
以前ほど活気はありません。
それでもこうやって穏やかにしている時間は
こちらもホッとします。
ご実家にいたダックスさんはきっときちんと飼い主さんが
人間と生活するためのルールを教えていたんでしょうね。
だからきちんとしていたんだなと思います。
うちのダックスたちは飼い主がこんななので駄犬になってしまいました。
うちに来る前は立派な子だったんです。。。
(うちの犬たちはブリーダーさんが里子に出した子、センターから来た子、私が家族にしたくて
信頼のおけるブリーダーさんから購入した子と様々な境遇、環境から来た子といろいろです。)

うちにくるとみんなアホになると娘が言います(笑)

2012/08/06 (Mon) 13:14 | REPLY |   

Post a comment