flower border

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

お知らせ

Category寿歌(保護猫)
猫伝染性腹膜炎を患っていたジュカですが
5月31日 夕方 虹の橋を渡りました。

獣医さんからも余命は宣告されていましたが
本当にその通りになってしまいました。
心の準備はしていたつもりでしたが
やっぱりだめですね。

神経障害が出始めていて時折、溜息のような
深い息をして痛み、苦しみに耐えていました。

その姿があまりにも辛くて長くつづくと
飼い主さんが辛くなるので安楽死の選択も考えて下さいと
言われていました。

ジュカの場合、その姿をいるのは1日ほどでした。
だから長く辛い思いをせず逝ったと思えば
少しは心が落ち着きます。

ジュカのいたハウスにはまだ、ジュカの匂いが残っています。
いつまでもそのままにしておけないので
今日 火葬してきました。

お骨は小さくて小さくて
こんな小さい子だったのかと改めて感じました。

ジュカを応援して下さった皆様 ありがとうございました。
できれば本当のお家を見つけてあげたかったけれど。。。

短い間でしたがジュカとの思い出がたくさんあります。

兄弟姉妹のガーナにはジュカの分まで幸せになってもらわなくっちゃ!


ジュカ38
お顔が大分 優しくなっているでしょう。
里親募集のサイトに載せるため撮っておいた画像です。
あと少しだった。 
人間のことも怖くなくないって思い始めていたところ。

ジュカ あなたは今 もう虹の橋を渡りきって
思いっきり走り回っているのかしら。
いつかまた、必ず会いましょうね。
その時には猫パンチしちゃいやよ。
スポンサーサイト

6 Comments

☆tonko☆  

Dopeyさんに見守られ虹の橋を渡ったんですね。

病気に関するサイトを見た時、発症すると長くはないと
書かれていましたが、やはり厳しい病気なんですね。
苦しむから安楽死って選択をする方も多いとか。。
難しい選択ですよね。

ジュカちゃん、辛い時間が1日程だったんですね
よく頑張った。
虹の橋の向こうで、たくさん走って遊んで
兄妹達を見守ってくれるでしょう。。

保護した子が新しい家族に会える日を目前に
命を落としてしまう事は、保護主様にとって
とても辛い事ですね。
微力ながら、保護して頂いたケーナを生涯大切に
育てて行きます。
ジュカちゃんのぶんまで。

ご冥福をお祈りします。

ジュカちゃんのお写真お借りします。

2012/06/01 (Fri) 22:18 | REPLY |   

ぽち  

ジュカちゃん、よくがんばりました。
まだ若いジュカちゃん、Dopeyさんに保護していただいて
これから・・・・・これからが・・・・・
と思わずにはいられませんが、
もう元気な体を取り戻して虹の橋で優しい猫さんに
甘えているかもしれないですね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

Dopeyさん、おつかれ様でした。お体お大事に。

2012/06/02 (Sat) 10:25 | REPLY |   

ぷりんぺらん  

保護して頂けるだけで頭の下がる思いですのに、保護した子を看取らなければならない辛さはいかばかりかと思います。
短い間ですがジュカちゃんも幸せを味わえたと思います。どうかDepeyさんも心身ともにお気を付けて・・・。
早く、猫伝染性腹膜炎の治療法や薬、防ぐ方法などが解明されますように・・・。

2012/06/02 (Sat) 12:14 | REPLY |   

Dopey  

Tonkoさんへ

Tonkoさん ジュカが私の元から天に帰って行きました。
ご心配、応援ありがとうございました。
1日でも長くジュカといたかったけれどそれはジュカに苦しい思いをさせることになるので
これで良いんだと思います。

ケーナちゃんが何事もなく元気でコニーちゃん、きっちゃんと過ごす姿が何よりうれしいです。
これからも楽しみにしています。

私もまた、1歩踏み出さなければと思います。

2012/06/03 (Sun) 17:55 | REPLY |   

Dopey  

ぽちさんへ

ぽちさん ジュカのことをご心配、応援していただきありがとうございました。
ジュカは本当に小さな体でよくがんばりました。
もしかしたら良くなるんじゃないかと錯覚もしました。
最後の時も少し前にミルクなんか飲んで。。。
今頃、天国で仲間と一緒に大はしゃぎしているのかなと思います。
私も頑張らなくちゃと思います。

ぽちさんもどうぞお体ご自愛ください。
地域猫を保護するにはやっぱり餌やりで仲良くなるのが一番ですか?
うちのまわりにも去勢しなきゃと思う子がいますが捕まりません。
地域猫は難しいです。

私、もっさくんのファンです(笑)

2012/06/03 (Sun) 18:05 | REPLY |   

Dopey  

ぷりんぺらんさんへ

ぷりんぺらんさん こんにちは。
ジュカを応援してくださってありがとうございました。
私もお預かりした子が命をお落とすということが初めてだったし
この病気が今の所、不治であるということで自分の無力さを痛感しています。
見守るしかできないって辛いですね。
1日も早く この病気が解明されて良いお薬が出来てくれることを祈るばかりです。

2012/06/03 (Sun) 18:10 | REPLY |   

Post a comment