flower border

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

突然ですけど

Categoryドリス(保護犬)
今日 ドリスはお見合いでした。
朝の散歩の時、ご近所のおばちゃんから声をかけられ
うちはダックスだけを飼っていると思っていたらしく
大きな子もいるのねぇということだったので
ことのあらましをお話して里親様も募集中と言っていたんです。
その間もドリスは静かに伏せをして待っていました。
それでお昼過ぎ 運命のピンポンが鳴ったんです。
そのおばちゃんが昨日 近所の方が犬を飼いたいと言っているのを
聞いていたということで朝 私と別れたその足でその方の所に
行ってドリスの話をして下さいました。
どうやらドリスは今まで飼っていたわんちゃんにうりふたつらしいのです。
そのわんちゃんが亡くなって それでやっぱりわんちゃんを。。。ということに
なったらしいのです。
お見合いにいらしたのはおばあちゃんとお母さんでした。
ドリスは初めての方なのについついっと寄って行ったかと思うと
そっと立ちあがってご挨拶しておばあちゃんのお顔を2度3度舐めました。
普段、ドリスはどんなにうれしくてもあまり顔を舐めるということはしません。
ごくごくたまーにするくらいです。
それもすっごく控えめに。。。
それから座ってじっと私たちの話を聞いていました。
おばあちゃんはとってもドリスを気にいってくださったようす。
おとなしいわねぇとかお名前がしゃれてるとか本当に○○君に似ているわ~とか
すっかりドリスに夢中です。(もう、メロメロ状態です。笑)
おかあさんはご家族に見せるためドリスの画像をぱちりぱちり。
大きなお子さん(もう20歳を過ぎている)もいらっしゃるということで
そういう意味では心配はいりません。
雨の日のお散歩も全然苦にならないよう。
それにうちからすぐです。歩いて10分くらい?
先住犬たちのお散歩でも行かれる距離です。
たまに元気かなって見に行くこともできるし。。。

まだ詰めなければいけないことはありますが
ドリスにとって良いご縁であるように。。。と祈るばかりです。
ではまた。。。とお別れしようとすると
ドリスはすっかり自分もついて行く気になっていました。
そのあとドリスは何かを感じているのか甘えん坊さんに変身しています。
娘その2に膝枕をせがんだり(こんなことは初めてです)
ドアの方を見て鼻鳴きしたり。。。

ドリスにとって新たな1歩になったことは間違えありません。
この先は神のみぞ知る。
決まりましたらまた、お知らせいたします。

というわけで、ドリスの里親様は一時 募集を停止いたします。
ドリス60
これは少し前のドリス。
幼さが残っていますね。。。
青い空の下、ドリスは遠く何を見つめていたのでしょうか。
ドリス27-1
そしてこれが今のドリス。
お姉さんの顔になっているかな。
ドリちゃん、今日はがんばりました!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment