flower border

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

すぐりさんの勝負写真

Categoryすぐり(保護猫)
昨日はくら2世くん(くら2世ですが、本当は苗字もあってイズリなんですって。だからイズリくら2世という
かっこいい名前なんです。)のお届に行き安堵感とうまくやっていくかしらっていう心配とで
どかーんと帰りには疲れが出てきました。
それに花火大会が藤沢であるといって電車の臨時便がでていました。
そんなに混んでいる感じではなかったけれど。。。
朝方にもぱちっと目が覚めてしまってうまくやってるかしら。。。って。
1日しかたっていないのに何を言ってるのかって自分でも思いました。
くら2世のことだからきっと気に入っていただけるに違いないと思いつつも
トライアル画無事終わって正式譲渡になるまでこういう心配はいつまでもあるんでしょうね。

さてさて、気持ちを切り替えてくら2世の続こうとばかりに
すぐりさんの勝負写真をまた撮りました。
なかなかうまくいきません。くら2世よりはいいのですが
まだ少しすぐりさんもなれないのかカメラを向けると
どうしても目が細くなる。
本当はまん丸の可愛い目なのにね。
写真は命。
写真の良し悪しで里親さんが決まると思う。
第一印象っていうのかしら。。。
お見合い写真ですからねぇ。
今日の成果はこんな感じ
すぐり11
大分 柔らかい表情になってきました。
すぐり15
正面からはこんな感じ
すぐり13
本当はすごくきれいなお顔をしていると思う
すぐり14

↓これはおまけ。すぐりがフリーになるとキムリは子供(っていうか赤ちゃんかな)に戻ります。
鳴き声からして甘えてるっていうのはよくわかる。
朝のあいさつ スヌーチをしているの。
すぐり&キムリ


今日、マシューの散歩の時だったか幼稚園の年長さんくらいの女の子がおじいさんと散歩を
していていちょうの木についてはなしていたの。
木のよって葉っぱの紅葉の仕方が違うっておじいさんが話をしていました。
こういうことって大事よね。
うちは私もだけど娘たちも物心つくときにはもうおじいさんはいなかったから
色々な話ができなくてちょっと残念。
小学校から娘たちが行っていた塾の先生はお勉強をがんばると
お散歩に連れて行ってくれて歩きながら季節の移り変わりで周りの物が違ってることに
気がつかせてくれてそこで子供たちが疑問に思ったことなんかにも
きちんと答えてくれて、とってもいい時間を過ごしたなと思っています。
今日、いちょうを見てふっとそんなことを思い出しました。
イチョウ
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment