FC2ブログ

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

今日もドタバタ

  1. 2010/10/28(木) 00:04:19|
  2. 日記
  3. | コメント:0
今日は先住犬アンナちゃんの9歳の誕生日。
9歳とは思えないくらい可愛いお顔です。
少しだけ白い毛が目立ってきたかな。
アンナ
アンナちゃん いつまでも元気でいてね

それからイズリ&キムリ
イズリはすっかり慣れていつでも新しいお家へ行けるほどです。
まだ、ワクチンや血液検査をしていないので募集はその後になります。
問題はキムリ。
やっとキャリーからでてきました。
今だ!とハウスからキャリーを撤去したら
トイレに籠城しておりました。
1日1日と表情は緩んでいきますがあと1歩でしょうか。
ファーと言って威嚇します。
「ファーじゃないでしょ!」というと黙ります。
今日、母猫らしい猫を捕獲し避妊手術したという報告をいただきました。
キムリと似ているようでかなりの威嚇をしているようですよ。
でも、術後ですからねぇ、威嚇もしかたないかな。
体が小さいようです。推定1~2歳ということですが
子猫たちと見分けがつかないくらいではないかということです。
どうなるでしょう。。。うまく慣れてくれるといいのですが。
キムリ
トイレに籠城中のキムリ
背中の柄もきれいですよ
しっぽも長くてキジ柄です。

そんな中でまたまたやってくれましたマービー。
午後 お庭に出て遊んでいたら熟しきった柿があってたので
袋に入れて置いておいたのです。
もう腐り始めてるし。。。
それをぱくぱく食べてしまって
夕方になって夕飯も普通に食べて
しばらくしたらジタバタジタバタ
ウロウロ歩きまわる
ヒーヒーいう
ゲーゲーする(だけどでない)
お腹を見るとパンパンになって皮膚がこれ以上伸びないというくらい
パンパンになって、さすってもなにをしてもパンパンが治まることがなくて
かかりつけの病院へ電話を入れて連れて行き 即入院!!
柿って消化がわるいんですって
胃の中で発酵しちゃってパンパンになって
胃の大きさが普通の時の10倍くらいにまでなっていました。
診察室の奥からうゎ~凄い!という声。
先生でさえ今までにこんなになった胃はみたことないといっておられました。
麻酔をして胃の中のものを出し胃洗浄。
柿は腐り始めていたからすごい悪臭だったらしい。
申し訳ない!!!

さっき電話があって麻酔から覚めてマービーはすっきりしたらしく
わんわん わんわん吠えていました。
あのままだったら横隔膜を圧迫していたからそのうちぐったりしてきたはずって。
よかった。。。病院へ連れて行って。
私は夕飯もまだだったから急にお腹がすきました。
明日 お迎えに行きますが お騒がせです。
アンナちゃんの誕生日がふっとんだ。

どうもこの間から時空がずれているようななんとなく変な感覚。
こんなにいろんなことが毎日あっていいのかしら?




スポンサーサイト




<<マービー退院 | BLOG TOP | 寿音の門出>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する