FC2ブログ

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

ある猫の話 その2

  1. 2018/10/07(日) 13:42:24|
  2. 鏡花、紅葉、ロハン(保護猫)
  3. | コメント:0
「至急 ご連絡をください」
このメールが来た時、私は外出中でした
あと1時間ほどで帰りますと お返事しました
でも、頭の中はぐちゃぐちゃで
どうしたものかと思いあぐねていました

鏡花&ロハン

その後子猫は逃げてしまいました
お騒がせ致しましたと
また、メールがきました

ビニール袋に入れられた
子猫は大騒ぎしました

袋の中でもがきます
あたりまえです

鏡花&紅葉4

考えてみて下さい
人間がビニール袋を
頭からかぶったらどうなるかを

動物だって同じです
持てる力をふり絞って
もがきます
そして子猫はビニール袋から
脱出することに成功しました

ロハン7

紅葉3

でも、台風が近づいています
子猫も
そこにいる野良猫たちも
どうしているでしょうか

台風が過ぎたら
とてもいいお天気になりました
メス猫と子猫はふたたび
ご飯をもらいにやってきました

紅葉15

地域の行政(?)、動物愛護推進委員(?)の方とも連絡が取れ
メス猫はキャッチ&リリースする
リリースした後もご飯をもらえるように
確約もとれました

鏡花9

子猫たちは我が家にやってきました
病院へいってワクチンやノミダニの薬も
健康チェックも受けて。。。

我が家は子猫や野良猫の引き取りはしていません

今回は例外中の例外

あの場に子猫がそのままいたら
どうなるだろうと考えたから
そして
あの子猫たちに罪はないということ

罪なのは去勢避妊もせず
気まぐれに餌だけやって
あとは知らないと
身勝手をやる人間です
人間の蒔いた種は人間が刈り取るしかないのです
その代償を払わされる動物たちは
たまったもんじゃありません

はじめはシャーと言っていた子猫も
直ぐに触れました

紅葉13

1日目は母猫を探して
「にゃー、にゃー」と鳴いていました

2日たったらそばにいるだけで
のどをゴロゴロ言わせるように
なりました
子猫は慣れるのが早いです

ロハン11

あと少し様子をみたら
里親募集をはじめます

スポンサーサイト

<<迷子情報<拡散希望> | BLOG TOP | ある猫の話 その1>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する