tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

救える命とすくもその後

  1. 2017/10/06(金) 14:22:33|
  2. 救える命
  3. | コメント:2
いつもお世話になっている
ココニャンさんの通う愛護センター
我が家にもこのセンターから何匹の子がやって来たでしょう
ここ数年聞かなかった「殺処分」という言葉
犬の収容場所が飽和状態だそうでこのままだと
殺処分になりそうだということです

その言葉に衝撃を受け
マシューを引き出したのは8年前。。。
マシュー (2)

マシューは13歳になった
いろんなことがあったけど
今はマシューがいること、
マシューと散歩することが楽しい♪

アルガン&リゴーニ8

くがに16

若い子もいます
シニアの子もいます
血統書はないけど
そんな子のに負けないくらい
器量の良い子もいます

ルークス10

百花37

ペットショップに行く前に
暖かいご家庭に迎えていただけないでしょうか
彼らに「明日」をプレゼントして
いただけないでしょうか
どうぞよろしくお願い致します

詳しくはこちら

ココニャン一家の縁結び

そして。。。
すくもは全くよくありません
15日に呼吸器の専門医を受診することになりました
ただ、それまですくもががんばっていてくれるのか
今は綱渡りの状態。。。
なんとか頑張ってほしい
すくも25
春のころは
こんなにぽっちゃりしていたのになぁ
スポンサーサイト

<<2018 ココニャン一家の縁結び チャリティカレンダー!! | BLOG TOP | ごはんなう!!>>

comment

  1. 2017/10/09(月) 15:49:08 |
  2. URL |
  3. アリアママ
  4. [ 編集 ]
すくもくん心配ですね。
苦しいのは本当に辛いです。
15日は、まだ先。
すくもくんガンバレ!
と、言っても辛いのはすくもくんですが。
何か良い方法がみつかりますように。

センターの犬。
本当に最近大きめな迷子犬が多いようですね。
迷子になるわけもない歩けない老犬。
毛玉の塊の犬種もわからないこ。
交通事故にあったこ。
なんでこんなにいるんでしょうね。
猫さんも飽和状態だとか。

我が家の娘など、時間とお金があったらこの辺ののら猫全部捕まえて家にいれるのにな。
そんな事どうやってもらできないのがくやしい。
そう思っているのは、ひとりではないと思うのですが。

わがやのヴィヴィの目が見えなくなった話をしていると”そういう時はペットショップに返せるんでしょ?”と、話す人までいたりして。
そんな事できない。家族だからと話すと、何だか納得できていない様子。
まだまだ愛護には、程遠い状態です。
もうわがやの状況は、一匹でも無理です。
みんな暖かいお家で暮らせますように。

Re: アリアママさんへ

  1. 2017/10/10(火) 12:53:49 |
  2. URL |
  3. Dopey
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
センターの犬、猫 本当にどうしたら解決できるのか。。。と
思います。
わがやも満員で誰も出してあげることができず
苦しいです。
なんとかみんな明日を迎えてほしいです。
安心して暮らしていける日が来るように。。。

すくも ご心配くださりありがとうございます。
もっと早く専門医に行く決心をしていたらよかったのかもしれません。
専門医は1日1組の受診なので予約を取るのもタッチの差という感じです。
みんながご飯を食べるとき すくもも同じ輪に加わって
食べる気満々ですが食べられません。
お腹が鳴っているのに食べられません。
それだけ苦しいのだと思うとなんとかしなきゃと
思います。
指折り数えて15日を待つしかありません。


 管理者にだけ表示を許可する