flower border

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

永遠のちびぼす

Categoryちびぼす(野良猫)
ちびぼすが初めて動物病院というものに
行ったのは2014年10月あたり
それから今回で2回目
保護した時点ですでにオッサン猫で
おそらく腎臓もちょっとへたっていた
おみずを飲む量
おしっこの量
おしっこのにおい
どれも今まで見たことないほどだった
そう思うと4年近くよく頑張ったとしかいいようがない
ちびぼすは人にさわらせるなんてこと
絶対許さない子だった
外にいた時はごはんのときだけ
少し撫でさせてくれた
家の中で生活すると
それはできなくなった
いつも「さわるな!」と言っているようで
いつになったら触れるだろう
いつになったら家猫になるだろう

ちびぼすは今朝
私たちが起きるのを待って
息を引き取った

エイズも発症していたかもしれない
先日病院へ行った時には
すでに腎不全ステージ4
末期状態で
血液検査もクレアチ二ンMAXで
どうすることもできなかった

私たちはただちびぼすがくるしくないように
毎日点滴に通うことしか
してあげられなかった
それすらちびぼすは嫌だったかもしれない
こんな中でも私たちに背を向けて寝ていた
今も。。。
心臓が下の方が楽だったのかもしれないけど
いくら向きをなおしても
また背を向ける

ちびぼすはどこまでもちびぼす
青炎も
百花も
紅炎も
黄炎も
そして血族かもしれないテレビも
それぞれの場所から
ちびぼすのことを
見守っていた

ちびぼす、みんないるよ
みんなぼすがいなくなって
さみしがっているよ

そして私たちも
こんなにちびぼすが好きだったなんて
今になって気がついた
さみしくて
さみしくってしかたがない
ちびぼすの猫パンチが
もうとんでこないなんて

また会いに来てね
きっとまた庭に現れてね
そしたらおいしいごはんを
たくさんたくさん食べさせてあげる
そして今度こそ仲良くなろう
もっともっと仲良くなろうよね

ちびボス

ちびぼす2
↑家に入ったばかりのちびぼす
若いねぇ~

ちびぼす2 (3)
↑なんか目が怖い~
こんな日もあったね

ちびぼす お疲れ様でした
よくがんばりました

合掌
スポンサーサイト

4 Comments

アリアママ  

ちびぼすくん。

とうとうその時がきてしまいましたね。
ちびぼすくんは、最後までちびぼすくんでいたのですね。
さすがです。
でも存在感も大きかったはず。
そこに居ないと言う現実お辛い事と思います。
それも続けて2匹も。

いろいろと大変だったと思います。
忙しいとは思いますが、少しだけ深呼吸してゆったりと過ごして行けますように。

ちびぼすくん今度は甘えん坊のちびぼすくんになって現れてね。
おつかれさま。

2017/07/03 (Mon) 09:28 | EDIT | REPLY |   

Dopey  

アリアママさんへ

本当にとうとう。。。です。
いつも優しいお言葉をありがとうございます。
ご飯を持って庭に出て行くとどこからともなく
ドスドスと音を立てて走って来るちびぼすが
今日もやって来るようで
その方向を見てしまいます。
もう何年も前のことなのに。
今日荼毘にふしました。
私たちももう前を向かなくては。。。と
思っています。
たくさんの子たちが待っています。
がんばります!!

2017/07/04 (Tue) 17:48 | REPLY |   

lohamakegu  

そうだったんですか。
ちびぼす・・・
よくがんばったね。
ほんとにほんとにがんばった。
ブレないカッコいいやつだったね。
天国では広々した場所で走りまわれるね。
Dopey さんとお嬢さんも本当にお疲れ様でした。

2017/07/06 (Thu) 23:50 | EDIT | REPLY |   

Dopey  

lomamakeguさんへ

なんでしょうねぇ
助けられないとわかってみているしかできないっていうのは
今までにも経験していましたが今回ほどつらいことはありませんでした。
あの強気のちびぼすが自分からキャリーバックに入って
病院へ行ったのです。
ワクチンも毎年打ちたかった。
歯もチェックしてあげたかった。
人の手はこわくないと知ってほしかった。
どれもできないままお別れになってしまいました。
ちびぼすがこの世からいなくなるなんて
考えてもいませんでした。
猫部屋の猫たちもやっと落ち着きつつあります。
ちびぼす あちらの世界でちゃんとご挨拶して
仲間入りできるかなと心配しています。

2017/07/07 (Fri) 12:28 | REPLY |   

Post a comment