FC2ブログ

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

猫は犬にあらず?!

  1. 2019/01/26(土) 17:32:02|
  2. 日記
  3. | コメント:1
この間の水曜日に
劇団四季のキャッツを観に行きました
2回目です

キャッツ缶

かなり前。。10年くらい前に初めて観に行って
今回は会場が広くなりセットも変わったようなので
行くことにしたのです

キャッツは去年35周年でした
さすがにおもしろい、あきさせない

今回は幕間でステージに上がることもできました
私は上がりませんでしたけど

超有名な「メモリー」は派手さはないけど
以前聞いた時より
ずしんと心に響いて
自然と涙が流れました

私も年になったということか。。。

空に登って行った子たちが
みな 笑顔であってくれたらと
思わずにはいられませんでした

そしてもう1度生まれ変わって
会うことができたら。。。

今回のグリザべラが歌う
「メモリー」は本当にすばらしかった❤

一番最後に「猫は犬にあらず」といセリフがあります
そりゃそうだ!といいたくなりますが
昨今のペットブームなどを考えると
どうなのかなぁ。。。
私たち人間はもう一度 考えてみなくては
いけないのでは?と思う一言でした
猫、犬だけでなく色々な命ある動物たちとの
共生って難しいのでしょうか

被災地では
今年の干支であるいのしし
それからあらいぐま などの
害獣(この言い方は好きじゃない)と
呼ばれる動物たちが増えてしまって
捕獲され電気を流され殺処分になっていると
いう記事を読みました
苦しまずに処分できるらしいのですが
あらいぐまは例外でかなり苦しむようです

でもねぇ、いのししだってあらいぐまだってそのほかの
動物だって被災したんですよ
人間と同じに。。。
好きでああなったわけではないし
あの動物たちのせいでこうなったわけでもない

まずは人間の生活を取り戻すことが第一というけれど
それではあまりにも勝手すぎる気がします

あの動物たちも被災しているんです
私たちと人間と同じで
被災しているんです

犬も
猫も
それを置き去りにして復興がすすんでいると
言い切る人間は何を見ているのかしら?と
思います
ちょっとね、そういうところ。。。納得いかないな

話がそれました

ちょっと気になるなぁという方は
是非 ご覧ください

隣のシアターでは「ライオンキング」を
やっています

今日は本当に寒いです
庭に出るのも勇気がいります
こんな日でも一富士は
ご飯を食べにやってきます

一富士25

お友達の陽の出ちゃんは
あれ以来、姿を見なくなりました

今日はいとこの娘が結婚式を
あげています
本当の教会式です♪
私はなんちゃって(死語かも)教会というか
結婚式場の教会式しか
見たことないので
本物はどんなかなぁ。。。と
思います

マシューは病気がわかって
1カ月が経とうとしてりますが
何も変わりがありません

マシュー10

少し腫瘍が大きくなって目立ってきましたが
食欲はあるし
元気だし

わがまま言うし
何も変わらない

マシュー9

こんなことなら手術したほうがいいのかと
思ってしまうほどです

マシューはどうしたいと思っているのかしら?
スポンサーサイト





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY