FC2ブログ

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

救える命って。。。

  1. 2013/03/21(木) 13:16:54|
  2. 救える命
  3. | コメント:2
もう、溜息しかでません。。。

3月末には年度末ということで
センターでの処分数が多くなる時でもあります

みなさんのご協力により
かなり保護場所が決まったり
飼い主になっていただけたり
本当に「ありがとう」という気持ちでした

ところが。。。
なんでしょうか
20匹の猫を置き去りにして
飼い主は行方知れず。。。
あのなぁ!!!と言いたくなりました

命をなんだと思ってる!!
そうでなくてもこれから
子猫の季節。。。
少しでもスペースを作っておきたいのに。。。

1匹でも預かって頂けないでしょうか

1匹でも家族に迎えて頂けないでしょう

もちろん預かりボランティアのうちにいる子でも
構いません!!

かくいう 私もお預かりしています
うちの子は個性的で面白い子ばかりです

たとえば。。。
この大福のようなことをしているのは。。。
カーテン

このおさんかた
カーテン2

福樹、ガーナ、ブエナです
人にこびない3匹です

こびないけど甘えて来ます❤

マリラが初めにやりだしてから
真似してやるようになりましたが
カーテンがいつ切れるかと
ひやひやです

こちらはフライドチキンの骨。。。
ではありませんが、どうしてそんなところで
足を投げ出して寝ているのか
ガーナ4

あなたはだあれ?

ガーナ3
ガーナくん!
んっ?!なにか?みたいな顔されました

どうですか?
こんな子たちを家族に加えたいと思いませんか?

ボランティアのところに空席が出来れば
また、センターから出すことが出来ます
そうすることが
センターの子たちの命を救うことにもなります

1匹でいいのでご検討下さい
どうぞ宜しくお願いします

もちろん可愛い犬たちもお迎えを待っています
子犬が5匹。。。

詳しくは。。。こちら↓↓↓

新しい飼い主さん、保護主さん、緊急募集です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

ココニャン一家の縁結び

http://satooya-bosyu.seesaa.net/


命の重さを知ってください。。。

センターの記事は「救える命」というタイトルで
いつもお知らせしていますが
ともに生活することで
私たちの命が
救われる気がします
「救われる命」。。。
うん確かにそうかもしれない
スポンサーサイト





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY