FC2ブログ

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

今日も

  1. 2010/11/18(木) 15:28:58|
  2. 日記
  3. | コメント:2
今日も初めにこの記事からお知らせします。
センターにまた子犬がはいってきました。
黒かったり牛柄だっり茶色かったり。。。
この子たちには未来があります。
ここで終わってしまうにはあまりにも悲しすぎる。
お願いします。
家族に迎えてくださる方はいらっしやらないでしょうか。
どうかよろしくおねがいします。

新しい飼い主さん、保護主さん、緊急募集です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

ココニャン一家の縁結び

http://satooya-bosyu.seesaa.net/


marico's family

http://marico247.exblog.jp/

老犬が処分されました。
老犬には程遠い子もです。
1日1日 ここにいる子たちの明日は無くなっていきます。
この子たちがなにをしたのでしょうか。
人間のしたことの代価をなぜ、この子たちが?
この子たちの命と引き換えるほどの何をこの子たちがしたのでしょうか。
代価を払うべきはきちんとできなかった人間のほうでは?
ドリス5
うちにきたばかりの頃のドリス
センターにいる子犬たちはこのドリスよりも
もっともっとちいさいです。
ドリスもあのときつれてこなければ
今はどうなっていたかわかりません。
ステキなお家の家族になっていたかもしれない、
それとも。。。
初めてドリスにあったとき、ドリスに声をかけた時
とても喜んだ姿を私はいまでも覚えいます。
外にでるのがうれしくてうれしくて
後追いしてきた小さな子たちのことなんか
もう、眼中になかったね。
そのくらいうれしいことだった。
センターにいるどの子もみんな
1日だって1時間だって早くセンターから出たいと
思っています。命の保証ができるからです。
明日が迎えられる保証ができるから。。。

がんばって!迎えがいくまで。
どうかがんばって!!
私もがんばるから。
スポンサーサイト





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY