flower border

tussie-mussie

個人でおあずかりしているワンちゃんたちのブログです。

2回目の乳腺炎の手術

イリーが我が家にきたのは2015年4月21日もうじき2年ですもっとずっと前からいたように思っていましたがまだ2年だったうちに来る前の日に乳腺炎の手術を受けて翌日やってきたお腹にはまだ間新しい傷口見ているだけで痛々しかったけど本犬は気にすることもないそのときは1つだけだったけど今回は3つ再発です。。。去年すでにわかっていたのだけどすぐに手術するほどでもなかったのでしばらく様子を見ていました片方の上から下まで...

昨日はイリ―の誕生日

2月22日 今日は猫の日だけど昨日、2月21日はイリ―の誕生日今年の誕生日ケーキはこれ↓希望に満ち溢れてこの世に生まれてきたはずだったのにねどこで間違えてしまったのかなイリ― 12才になりましたこの4月で我が家に来て2年になりますダックス軍団の中では一番若い!!イリ―、今はどう?少しは幸せ感じているかな?ジーターの分まで長生きしてね誕生日ケーキをたべているイリ―に話しかけてみるただただ無心にケーキをほおばるイ...

ぶちぎれるイリ―

いつも行く動物病院へ向かう道の桜まだ、四部咲きかなぁ。。。この数年、この道を重い心で通ることが多くていつもこの桜を見ながら病気の子を抱え、来年の桜もきっとみようねと語りかけていたなぁ。。。と思いだします今年はそういうこともなく見つめていますおばあちゃんちの桜はすでに葉桜になっていた。。。さて、本題イリ―、このごろ良くうちの先住犬相手にぶち切れることがあります相手はオスばかり。。。イリ―が一番若いので...

甘えんぼイリ―

いつもばたばたしているからなかなか抱っこもできないのだけれど夜 ちょっとだけボートできる時間があると イリ―にはわかるのか隣の部屋からそっとのぞいて「だっこしてください」という顔をします1,2分私が抱っこしたあとパソコンいじっている娘その2にバトンタッチするとまあいいか。。。としばらくは抱っこされています今日は昼御飯の時にやってきて「あのー」というので「ごはんなんですけど。。。」と言ってみたけど試し...

進歩だよね?

梅雨だからなかなか思うように散歩に行けない犬たちイリ―も散歩を楽しみにしているようですチネッテとかアンナとかルルベルとかビアンカとかドミなおばあさんと一緒に散歩に行きますでも、1匹の時もあり。。。そんな時は初め何度か振り向いてあれっ、今日は誰も来ませんか?   byイリ―後から付いてくるかも。。。とチェックしながら歩きます怖かった車の通る道も坂道もさくさくとぼとぼのろのろ歩きます車の音は苦手です  ...